健康食品、医薬品

お問合せTEL.052-232-3313

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1‐5‐28

注目素材

発酵グルコサミン

 植物由来の糖質を原料に発酵されたグルコサミンはエビ・カニアレルギーの
 人にも安心です。

  • ”発酵”という付加価値
    高齢化社会の進展とともに堅調に推移しているグルコサミン市場。
    関節などにある軟骨の原料になります。植物を原料にしたグルコサミンは、”発酵”に好印象を持っている健康意識の高い一般生活者に、新たな付加価値を提供します。

  • 配合例
    顆粒品、錠剤、ハードカプセル、飲料、一般食品

オルニチン
新着

 肝臓の働きを保ち、疲労回復を助けるアミノ酸です。
  • シジミの滋養成分として脚光
    オルニチンはタンパク質を構成するアミノ酸ではありませんが、遊離の形で私たちの体内に存在します。
    普段私たちが食べている食品中にも含まれ、特にシジミの滋養成分として注目されています。

  • 生理作用
    ・オルニチンサイクルを活発にして、肝臓の働きを保ちます。
    ・疲労物質の除去を促し、疲労感を軽減します。
    ・成長ホルモンの分泌を促し、脂肪燃焼を促進します。
  • エビデンス
    健康な男女9名に異なる量(40、100、170r/kg体重)のオルニチンを摂取させた研究において、血清中の成長ホルモン量は摂取0分後に比べ90分後で高い値を示し、高容量摂取群で有意であった(Bucci L 1990、右図)。また、「疲れ気味」かつ「同年代と比べて肌質が悪い」との自覚がある健康な成人女性39名を対象とした肌に関する研究において、オルニチンを8週間摂取することにより、肌の調子の主観的評価が全般的に改善し、肌のハリが高まり隠れジミの減少が確認されている(桐浴隆嘉2012)。
  • 配合例
    顆粒品、錠剤、ハードカプセル、飲料、一般食品